フィリピン滞在徹底ガイド

キャッシュパスポート

 

プリペイドタイプのカードです。
ATM・インターネットバンキング等でチャージが可能で、日本にいる家族からも、
キャッシュパスポートの口座に振り込むだけで、カードにチャージができるので、
簡単に海外送金が可能です。
フィリピン滞在中に予算がオーバーしてしまった場合などに、ご自分でまたは
家族に依頼して現金を振り込みます。そしてこのカードを使ってフィリピンペソを
引き出すことができます。
所持金が不足しそうな場合を想定して、1枚持っておくのも良いですね。


 

 

 

日本からフィリピンへの送金は日本の大手銀行からでも送金できますが、
送金サービスを専門とする会社からの送金では、手数料が銀行間送金より
も安く設定されており、また、フィリピンに銀行口座がなくても受取りが
できるなどのメリットがあります。

 

一度に多額の送金をする、毎月定期的に送金する、または銀行宛てに送金
する、受取人の近くに銀行がない田舎へ送金するなど、色々なシーンに応
じて送金サービス会社を選んではいかがでしょうか。

 

 

SBIレミット
住信SBIネット銀行で知られるSBIホールディングスの会社。
フィリピンから日本への送金も可能です。

 

    送金額      手数料   
   1円 - 10,000円   480円  
10,001円 - 30,000円   720円    
30,001円 - 50,000円   970円   
50,001円 - 100万円   1,400円

 

送金方法: インターネット・銀行・ファミリーマート・郵便局
受取方法: MoneyGram社の店舗、SMARTストア、BDO・BPIなどの銀行

 


MoneyGram取扱い店舗

 

 

GCASHレミット
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社がフィリピンGlobe Telecom
社の子会社GXIと提携して提供している送金サービス。

 

    送金額      手数料
   1円 - 10,000円   440円  
10,001円 - 30,000円   700円    
30,001円 - 10万円相当  1,350円   

 

「銀行振込」の場合は、上記の送金手数料より、180円を加算。

 

送金方法: インターネット・銀行・ファミリーマートなど
受取方法: Globeストア、PNB・RCBCなどの銀行

 

 

WESTERN UNION
設立160年、全世界に送金サービスを提供。

 

    送金額      手数料   
   1円 - 10,000円   990円  
10,001円 - 50,000円   1,500円    
50,001円 - 100,000円  2,000円 
100,001円 - 250,000円  3,000円

 

送金方法: インターネット・銀行・ファミリーマートなど
受取方法: WESTERN UNION社の取扱い店舗

 

 

docomo海外送金サービス
docomoの携帯から海外送金するサービス。

 

手数料は一律1,000円で、3,000円以上1円単位で送金でき、月50万円までの
送金が可能です。ただし、1日に送金できる金額は受取り場所により異なります。

 

送金方法: インターネット・銀行など
受取方法: SMARTストア、CITIBANK・BDO・BPIなどの銀行

関連ページ

国内送金する
フィリピン マニラ在住13年のサイト運営者による、フィリピン滞在、留学、旅行のための徹底ガイドです。